俳優パク・シネの優雅な魅力が盛り込まれた画報が公開された。

8日、ファッションジュエリーブランド‘SWAROVSKI’は、催しやパーティーなど行事が多い年末を控えて、ジュエリーの提案と共に、ブランドモデルパク・シネの画報カットを披露した。

画報の中のパク・シネは、オフショルダーデザインのブラックワンピースにリボン形のジュエリーを合わせた姿だ。パク・シネは、奥ゆかしいスモーキーメイクとボリューム感のあるヘアスタイルを演出し、魅力を発散した。

SWAROVSKIは、ロマンチックなリボンデザインを非対称なスタイルとして新たに生み出した、マドモアゼルコレクションを提案した。クラシックなブラックとホワイトの対比で上品さを強調したラインだ。ネックレスとブローチ、イヤリング等の様々なスタイルで構成されている。

一方、パク・シネは来る12月に放送されるtvN『アルハンブラ宮殿の思い出(原題)』の撮影中だ。

出処:MONEY TODAY